2009年02月22日

期待ばかりが高まる

 こないだの阪神との練習試合もTV中継されましたが、あれは阪神の主催試合で、実況アナも解説もウチとは関係ない人。今回の対ヤクルト戦はGAORAで、実況はおなじみ城野さん。野球の季節がやってきたと実感しますね。

 新聞報道によれば、今日から始まる練習試合3連戦で一二軍のふるい落としがある模様。今年は投打とも固定されていないポジションが多く、競争はますます激化しそうです。

 まずは須永の驚きの好投。キャンプ当初から今年にかける意気込みを感じていましたが、今日の投球は実に堂々としていて、自信を感じましたね。テンポよく投げ込んでどんどんストライクをとっていく。変化球も切れていたし、ストレートは伸びがある。2年ぐらい前の阪神との交流戦で、結果を気にしすぎるあまりオドオド萎縮してしまい、つるべ打ちにあっていた惨めな姿からは、まるで別人のよう。これが須永本来の姿なんでしょう。これからシーズン開幕まで何回かあるはずの実戦登板で結果を残すことが必要ですが、どうもピリッとしなかった八木に一歩先んじたのは間違いありません。他の投手との兼ね合いもありますが、開幕ローテ入りもありえますね。吉川や須永がローテに入ってくるようなら、武田勝とあわせ、たちまちリーグ屈指の左腕王国の誕生です。

 いっぽう八木はどうも気合いが空回りしている感じで冴えず。結果を出したい焦りでしょうか。藤井もまだまだ調整途上のようです。糸数はバックにも足を引っ張られましたが、3点リードの9回表、つまりセーブがつく場面でいきなり先頭打者四球はイメージが悪すぎ。期待の投手のひとりですが、これは鎌ヶ谷行き決定ですかねえ。

 そして打つほうは若手がアピールしまくり。4打数3安打が全部長打、守るほうでもボテボテの難しいゴロをダッシュしてさばきジャンピングスローで見事にアウトにしたプレーを始め、驚くほどの進化を見せた中田は、この調子なら開幕スタメンは決まりでしょう。打席ではいつもワクワクするような期待感があるし、打っても凡退しても見る者が破顔一笑してしまうような華というか明るさがある。打席でも風格が出てきました。確かにスーパースターの資格十分。もしかしたら今シーズン中にも中田4番の場面があるかも。今後ともさらなるスキルアップを目指し、天狗にならないよう、精進を重ねてほしいですね。

 そして走攻守で光るプレーを見せたのは陽。守備はもうすっかり安心して見られるようになったし、打つほうもしぶとさが出てきました。パンチ力もある選手ですが、大きいのはとりあえず中田に任せて、まずはスピードと確実性をアップしてほしい。盗塁も決めたし、こりゃ本当に中田陽の三遊間が実現するかも。そして私の期待の糸井。このキャンプではあまり調子が良くないとか言われてましたが、それでもきっちり結果を出すあたり、やはり外野の一角はこの人が最有力候補でしょう。経験を積んでプレーに落ち着きが出てきました。今年の大ブレイクに期待です。

 チーム全体としては、足を絡めたソツのない攻撃で勝ち越し点をもぎ取った回が良かった。去年のうちは盗塁数の激減が示すように、どうも積極性に欠けるきらいがあったので、この方向性は正解です。足の速い選手が多いんだから、それを活かさない手はない。

 あしたは楽天との練習試合。同一リーグのライバルとの初対戦。噂の榊原も見られそうです。楽しみ。 
posted by Fighters503 at 17:25| Comment(3) | TrackBack(0) | Fighters試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

キャンプたけなわ

 もうキャンプも第3クールに突入しているのに、またも更新をさぼってしまいました。毎日GAORAのキャンプ番組やスポーツニュースをチェックしてますが、楽しいですねえ。シーズンが始まるとイライラカリカリすることも多くて、意外とストレスがたまったりしますが、この時期は先に希望と期待しかないから、楽しさしかない。一年で一番野球を楽しんでいる時期かも。昨日もさほど野球に詳しいわけでもない友人と飲みながら、ひとり口角泡を飛ばして野球論議してしまいました。

 ここまでのところ、木下が脇腹痛らしいことをのぞけば、大きなケガや故障もなく、順調のようです。ダルや稲葉のハイペース調整につられてか全員かなりのピッチで仕上げているようで頼もしい。疲れもピークのようなので、今後は少しペースを落とすことが必要かもしれません(今日は午前中で打ち上げたようだ)。マイケルの後釜の抑え、グリンの後釜の先発、そして賢介、稲葉以外は決まっていない野手のレギュラー争い。しかもテスト中の新外人ヒメネスもえらく評判がよく(ロッテのベニーみたいな風貌・体型ですが、身長はダルやボッツ並みのようで、打席に立つとめちゃくちゃ威圧感がありそうです)、みんな目の色を変えているようです。こういう激しい競争は大歓迎。

 前のエントリーで今季の一軍メンバーを予想しましたが、ヒメネスをはじめ、鵜久森や市川、洋平など若手のアピールも激しくなって、予想とは大きく違ってくる可能性大。今は仕上がりを早くして首脳陣にアピールしたい若手が目立ってますが、ベテラン組が本格的に仕上げてきたときの新旧の争いが、また見物です。ベテランでは二岡がケガの再発を恐れスロー調整になっているようですが、心配事はそれぐらいでしょうか。

 中田、陽は球団の期待を一身に背負うかのように連日の特守。ふたりともそれに応えよく頑張っているようです。特に中田は今季大爆発しそうな匂いがプンプン。陽も今年は目の色が違うようで、二岡の体調次第では三遊間はこのふたりで決まってしまうかも。そうするとはじき出された二岡がDHにまわり、DH候補の外人組が一塁や外野にまわることになって、森本や糸井は危機感いっぱいでしょう。そこに成長著しい鵜久森や洋平が加わってくる。大野も予想以上の実力のようで(GAORAのインタビューではとても新人とは思えないしっかりした受け答えで、すごく頭のいい印象だった)、一気にツルや信二を追い落としてレギュラー獲得の期待も。そしてヒメネスが入団すると外人5人態勢になって、ひとりは二軍に落とさなければならなくなる。高いレベルでこういう争いになってくれれば、懸案の打力不足も解消できるかもしれません。

 でも打撃陣に比べ投手はいまいちな気が。先発陣に加わらなければならない八木や吉川はピリッとしないし、菊地もまだ本領発揮とはいかない様子。先は長いので、心配はしていませんが……その代わり、崖っぷちの須永が、今年はやってくれそう。

 沖縄は連日暑いぐらいの晴天続きなようで、一度ぐらいナマで見学してみたいものです。 
posted by Fighters503 at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

もうすぐキャンプ

 あけましておめでとうございます……とは、いくらなんでも遅すぎですね。あとでコメントしようと契約更改のニュースを中心にクリッピングしてたんですが、何もしないまま年があけ、気づいたら春期キャンプまで10日を切っていました。

 どんな球団のファンであれ、シーズンが始まるまでは期待と希望で胸一杯です。実際にシーズンに入れば、失望と諦めと、時には怒りでそんな思いも吹き飛んでしまうことが圧倒的。06年07年と連続優勝したファイターズも、去年はAクラス入りしたとは言え、悔しい思いをしました。今年はそんな思いはしたくない。もちろん、目指すものは優勝しかありません。もともと弱いチームなんだから過大な期待はするな、というようなことを言う人がときどきいますが、ここ3年は毎年優勝争いし、リーグ優勝1回、日本一も1回記録している球団のどこが弱いチームなんでしょう。もちろん常勝軍団というほど強くはありませんが、それを目指すためには、まずはファンの側が負け犬根性を払拭し、意識改革をしないと。だから今シーズンも監督采配を始め辛口コメントが多くなると思いますが、我慢しておつきあいいただければ幸いです。

 さて、今シーズンの展望です。もちろんキャンプやオープン戦で思わぬ成長を見せる若手もいるでしょうが、いまのところ私が期待するのが以下の28人。このラインナップが順調に開幕を迎え、シーズンを期待通りに活躍してくれれば、優勝もぐっと近づくはず。

(投手)
ダル
スウィーニー
多田野
藤井
武田勝
八木
ダース
坂元

建山
武田久
宮西

(捕手)
信二
鶴岡
大野

(内野手)
賢介
金子誠
小谷野(外野兼任)
二岡
中田
スレッジ(外野兼任)
ボッツ


(外野手)
稲葉
森本
糸井
村田
紺田

 ほかに菊地、吉川、須永、豊島、糸数、山本などの若手投手、今成や渡部といった若手捕手、今浪や市川、高口、あるいは鵜久森や洋平、佐藤といった若手野手も期待大ですが、いまのところ確実に計算できそうなのが以上の28人と考えます。

 今シーズンの課題としては

1)グリンの後釜の先発ローテ投手……吉川と八木の争いと見ますが、かってなく順調なオフを過ごしているらしい八木の復活に大期待。またスウィーニーは正直言って去年ができすぎという感もあり、場合によっては吉川がとって代わる可能性もあると思います。

2)マイケルの後釜の抑え投手……抑えとして実績があるのは建山で、久も去年何セーブかあげてますが、2人とも抑え向きではない気もします。ここはやる気満々でアピールしまくっている林に期待。

3)昨年崩壊気味だった中継ぎ陣の再構築……これは久がせめて去年のシーズン前半ぐらいの調子を取り戻してくれること、そして建山が昨年並みに安定すること、そして宮西が二年目のジンクスにはまらないことなど、いくつか条件があります。3人のうち一人でも崩れると苦しくなる。じつは今年うちにアキレス腱があるとすれば先発や抑えではなく、中継ぎではないかという気がします。年齢的に大きな上がり目が見込めない久や建山が厳しいとなると、ダースや菊地など若手の台頭は必須です。

4)打撃陣の整備……二岡の加入、中田、糸井、陽や村田ら若手の成長で、去年よりはだいぶ向上するはず。昨シーズン終盤に日本に対応しはじめたボッツも、今年はかなりやってくれそう。

 そんなわけで、28人の割り振りは次の通り。

(先発)
ダル
武田勝
藤井
スウィーニー(吉川)
多田野
八木

(中継ぎ)
建山
坂元
ダース
宮西

(セットアッパー)
武田久

(抑え)


(スタメン)
二 賢介
中 森本
左 稲葉
D ボッツ
一 スレッジ
遊 二岡
右 糸井
三 中田
捕 鶴岡

(控え)

金子誠
小谷野
村田
紺田
信二
大野

 ふつうなら森本1番が定石でしょうが、こうすることで1〜8番は左右ジグザグ打線になります。ひちょりは新庄と同じで、下位で気楽に打たせたほうがいい気がするので、糸井を1番にあげ賢介を2番、という手もあります。またこのキャンプで村田の打撃が大きく向上するようなら森本の代わりに入れて一番を打たせ、糸井を下位に持ってくることもありえるでしょう。またボッツが期待外れだった場合は、当然信二がいます。中田の直接のライバルはもちろん小谷野ですが、小谷野のような勝負強いユーティリティ・プレイヤーがスーパーサブとしてベンチに控えてくれれば、非常に心強いですね。大野は二軍で実戦経験を積む方針になるかもしれませんが、その場合は中嶋兼任コーチや今成ではなく、去年二軍で実績を残した金子洋平や市川あたりを代打の切り札として抜擢すると面白いかも。

 さて、どれぐらい予想が当たるか。近々、他チームの戦力分析などもしてみたいと思います。
posted by Fighters503 at 03:54| Comment(7) | TrackBack(1) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

契約更改・17

藤井 7800→7000(▼800 ▼10%)
posted by Fighters503 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

契約更改・16

武田久 11000→11000(保留)→11500(△500 △5%)
posted by Fighters503 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

契約更改・15

高橋 6600→7200(保留)→7200+出来高(△600 △9%)
posted by Fighters503 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

契約更改・14

大野奨太(東洋大/ドラフト1位)(年俸1300/出来高5000/契約金10000)
posted by Fighters503 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

契約更改・13

田中賢介 7500→14000(△6500 △87%)
坪井   3500→2800 (▼700 ▼20%)
posted by Fighters503 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(1) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

契約更改・12

武田久 11000→11000→保留(0)
posted by Fighters503 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(1) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

契約更改・11

鶴岡 2200→3200(△1000 △45%)

高橋 6600→7200→保留(△600 △9%)
posted by Fighters503 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(2) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。