2007年04月15日

一点の曇り

日本ハム 18−3 楽天

(勝)グリン 1勝2敗
(負)松崎 3敗

【本塁打】
[日本ハム]セギノール7号2ラン(1回、松崎)金子誠2号ソロ(5回、一場)金子洋1号3ラン(5回、一場)

 誰もが笑顔だったはずの試合で、ただひとり笑えないヤツ。それが山本。一番ラクな場面であのテイタラク。自信をつけさせてあげようという親心が逆に出てしまった。これで接戦では使いづらくなったことはもちろんだが、いったいどんな場面ならまともな投球をしてくれるのか。首脳陣もアタマが痛いに違いない。

 アタマが痛いといえば一場。あそこで代えなかったノムさんの気持ちもまた親心だが、松崎の見切りの早さといい、さすがにちょっと可哀想な気はした。一場としては、なぜオレが他人の尻ぬぐいをさせられなきゃならんのかと思っていたのかもしれないが。

 ともあれ1,2番が9出塁もすれば、こういうゲームができるということ。洋平の一発は、ほんとに根っからのホームランバッターの当たりという感じで爽快。ホームランを打つのが自分の役割と思っているあたりも頼もしいが、第2の藤島にならないよう。

 しかし今日一番のサプライズは紺田の3ベース。明日は雨ですかね〜。

ヒルマン監督
「2日前完封負けを喫したとは思えないくらい投打がかみ合った。ここではずみをつけて行きたい。大量得点後も手を緩める事無く攻撃できたことで集中力は持続できた。グリン投手も内外角をうまくつき彼本来の投球ができたと思う」


posted by Fighters503 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(3) | Fighters試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

公鷲6回戦 生木をさいて生地獄
Excerpt:  今回から枕を頭に持ってきたり。ま、枕なら本当に頭に来なきゃな、とか。  続・球場が欲しい。つーかつくづく北海道は野球後進国だなぁと。札ド以外は屋外なのはいいとしてもことごとく天然芝で春先使えな..
Weblog: 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
Tracked: 2007-04-15 23:08

大爆勝!!!
Excerpt: ○日本ハム18−3楽天● すごいぞ! 今日は、息子とレフスタ最前列で応援。 結果はご覧の通り・・・猛打で18得点。 1回、坪井の遊ゴロの間に先制。 セギノールの7号2ランで初回に3点。 森本が3..
Weblog: 玉子王子の社長室
Tracked: 2007-04-15 23:47

打ちも打ったり、23安打18得点で大勝
Excerpt: ワンサイドゲームは何度も観た事があるけど、ナマの観戦でこれだけの大差がついた試合は初めだ。大味な展開が好きではないとは言え、やってのけたのがファイターズとなりゃ、そりゃもう終始テンションも上がりっぱな..
Weblog: プロ野球狂の詩
Tracked: 2007-04-16 22:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。