2010年02月06日

今年の球界はいやなことが続くけど……

 オリックス小瀬選手。驚きました。いったい何があったんでしょう。24歳の若さで、今年はレギュラー定着が期待される有望選手。しかも昨年暮れに結婚式をあげたばかり。前途に光しかないはずの若者が、そこまで追い詰められなくてはならなかった現実とは何だったのか。敵としてみても実にいやらしい選手でした。ファイターズの試合を通じてしか知りませんが、そんな私でさえショックは大きいのに、ご遺族や関係者、ファンの方の心痛はいかばかりか。もしこれがうちの選手だったら……と考えると胸が痛くなります。小林さんといい、なんか今年の球界はいやなことが起こりすぎ。心からご冥福申し上げます。

 さて今年の沖縄キャンプは雨にたたられているようですが、それ以外はまずまず順調な模様。一軍で森本、二軍で新人・大塚が別メニューになってるみたいですが、ダルなど故障明けの選手が元気にやっているのが何より。この時期はいい話しか伝わってきませんし、一部人気選手の動向しか報じられませんから、実際にどうなのかは我々にはうかがいしれませんが、意識の高い選手ばかりなので、心配はないでしょう。

 注目の左翼手争いは、陽が一皮剥けた様子。中田はどうもやることなすことピントがずれてる感じですが、まずはじっくり見守っていきましょう。
posted by Fighters503 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。