2009年10月02日

戦力外通告

 シーズンも大詰めですが、秋風が身にしみるころでもあります。各球団の戦力外通告も出揃いはじめました。引退する選手、あくまでも現役続行にこだわる選手……と、さまざまです。江藤、立浪、井上、緒方、小宮山が引退、現役続行希望が工藤、仁志、高木、木田、礒部と報じられています。海の向こうでは田口や藪、大家、大塚なんてとこも去就が微妙になっています。うちに関係あるところでは、横浜の横山も引退の模様。04年のプレーオフ進出時の守護神として、いい想い出をくれた選手です。おつかれでした。

 一世を風靡した名選手も多く、時代の変わり目であることを思い知らされますが、ついに本日、我がファイターズの戦力外も発表になりました。

日本ハムが金子洋ら3人に戦力外通告

 日本ハムは2日、金子洋平外野手(27)星野八千穂投手(29)津田大樹投手(20)に戦力外通告を行った。3年目の金子はルーキーイヤーの07年に33試合に出場、3本塁打を放ったが、故障などもあって伸び悩んだ。昨年1軍デビューした星野も中継ぎで2勝を挙げたが、今季は1軍登板がなかった。また水上善雄2軍監督(52)荒井幸雄2軍打撃コーチ(44)とも、来季の契約を結ばないことが発表された。


 洋平は今年はケガもあり一軍にあがれなかったこともあって、トレード候補かと思っていましたが、たぶんどことも交渉が成立しなかったんでしょう。同タイプの中田が成長する前に一軍定着できなかったのが致命的でした。ファームの本塁打王ということもあり、長打力には捨てがたいものがあるので、右の代打や大砲を求める球団なら引き取り手があるかもしれません。

 星野は今年一軍での登板はなかったものの、昨年の一軍での活躍もあり、もう少し様子を見るかと思っていましたが、年齢的に伸びしろがないと思われたんでしょうか。「もじゃぱー」という愛称も定着していたのに、残念なことです。

 問題は津田です。まだ2年目なのに……素行に問題があると噂され、昨オフにはいきなり背番号の降格。二軍でもほとんど登板チャンスがなく、干されているのはうすうす察することができましたが、まさかこんなに早く……残念としか言いようがありません。ドラフト3位の逸材だったはずなのに。

 洋平と星野はうちでは居場所がなくなりつつあったし、年齢的にも新天地で気分一新するのがいいかもしれませんが、津田はこれからどうするんでしょうか。素行の悪さが原因なら、カラダは健康でも、引き取り手があるかどうか。

 それから驚いたのは水上さんのクビ。中田を始め若手の良き教育係として、がんばっていただきましたが……梨田監督とソリがあわないというう噂もありましたが、それが原因でしょうか。残念です。

 これで終わりとも思えませんが(もっとクビが危なそうな選手はほかにもいるし)、ひとまずみなさん本当にお疲れさまでした。新天地でのご活躍を祈っております。来年は田中幸雄がコーチで復帰という話もあり、監督は留任とはいえ、チームの態勢も変わりそうです。ファームの監督は誰になるのかな。横浜監督候補とも噂のある白井さんが返り咲いて、若手を育ててくれないもんですかね。いや、一軍監督なら、それがベストだけど……。

 
posted by Fighters503 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(1) | Fighters その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

金子洋平選手、星野八千穂投手、津田大樹投手に戦力外通告。 水上2軍監督、荒井2軍打撃コーチとも契約を更新せず。
Excerpt: 2009/10/02 来季の契約について、金子洋平選手、星野八千穂投手、津田大樹投手に対し、来季の契約を結ばないことが通告された。 また、水上善雄2軍監督、荒井幸雄2軍打撃コーチについても..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2009-10-03 00:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。