2009年09月17日

少しずつ前進

日本ハム 5X-4 楽天

 前のエントリーで、この3連戦を勝ち越せば波に乗れるかも、と書きましたが、初戦で岩隈を打ち崩したのが大きく、今日はジリジリするような接戦を制して、これで3カードぶりの勝ち越し。ずっとおつきあいしていたソフトバンクが負けてくれて、3.5差となって一息つけました。

 とはいえ、昨日といい今日といい、試合運びは決して褒められたものではありませんでした。とりわけ今日の藤井。解説の岩本が声を荒げるほどテンポが悪い。慎重になりすぎてコーナーをつきまくり、それがことごとく決まらず球数がどんどん増えていく。テンポの悪さが野手にも伝染し、二遊間でありえないミスも連発。3回2/3で93球では、わりと先発を引っ張りたがる梨田さんも、早々に諦めるしかない。一時は比較的安定していた藤井も、なんだか元に戻ってしまったよう。個人的には藤井とスウィーニーはとっとと鎌ヶ谷にお帰りいただき、糸数とか吉川のような若手を組み入れてローテを再編してほしいところですが、シーズン終盤にそういうリスクを伴う決断ができるかどうか。そしてまたまた試合を壊しかけた建山は、もう接戦では使いづらい投手です。久もギリギリの剣が峰で踏ん張っている状態。彼らを外すことはもちろんありえないですが、できるだけ彼らに頼らない試合展開に持ち込みたい。

 ダルの復帰で、ようやくチームの態勢が整ってきたことは確かです。小谷野、糸井に加え、金子も復調気配。森本がこれだけ好調なのは一昨年以来? しかし投手陣に疲れが見える今、まだまだ残塁が多く拙攻気味の打線のよりいっそうの奮起が望まれまるところです。
posted by Fighters503 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | Fighters試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128279735

この記事へのトラックバック

9/17、【F-E】<23> 競り合いの試合を制し、東北楽天に勝ち越し! マジックは2つ減って「14」に!
Excerpt: お互いに1勝1敗で迎えた東北楽天との3試合目は、日本ハムが藤井投手。東北楽天が藤原投手と、両左腕投手の先発。              [[img(http://www.geocities.j..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2009-09-18 07:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。