2008年10月23日

今季終了

 みなさんお疲れさまでした。フロント監督コーチ以下選手・裏方のみなさん、本当にご苦労さまでした。そして西武ライオンズとそのファンのみなさん、おめでとうございます。

 最終戦、今季を象徴するような完敗でしたね。前日に心配した通り、ワンテンポどころかツーテンポぐらい遅い梨田謎継投で余計に傷口を広げた感はありましたが、まあ昨日の涌井の出来ではダルでも先発させない限り勝ち目はなかったでしょう。攻守走采配すべてに渡って西武の方が上でした。去年の日本シリーズもそうでしたが、ここまで完敗だとかえってすっきりしますね。ダルしか頼るピッチャーがないという現状も、1年前と何も変わっていません。せめて八木がいてくれたら……

 結果論ではありますが、第一戦のダルの先発を外が苦手とかマウンドが低いとかあれこれ理由をつけて回避したのが、最後まで響いた気がします。一勝のハンデがある短期決戦、しかも今季終始圧倒された相手では、第一戦をとって先手をとり星を五分に戻すことがなにより大事なはずなのに、そんな弱気な姿勢では後手に回るのは当然のこと。第一ステージのオリックスの教訓がまるで生かされていません。藤井が骨折していたらしくグリンをもう一度使わざるをえなかったのは痛恨ですが、そもそも指揮官の資質がこのような短期決戦に向いてなかったということでしょう。じゃあ何に向いているのかと言われれば、何も向いてない……と言わざるをえないですが。

 ここでははやくも今季の敗因分析が始まってますね。それを参考にしながら、私も近々今シーズンの総括をしたいと思います。よく、この戦力でCS第2ステージまで進んだんだから梨田はよくやった、という論調を見ますが、私に言わせればよくやったのは監督ではなく選手です。

 さて、平野コーチが解雇され、打撃コーチは福良ヘッドコーチが兼任、中島打撃コーチと大村二軍打撃コーチが入れ替えだそうです。大村コーチの昇格は、今年鎌ヶ谷はよく打ったのでその功績を買われてのものでしょうけど、外部の血は導入しないんですかね。糸井や中田、洋平や鵜久森など、未完の大砲を育てるのに、大村さんが相応しいのかどうか……
 三木は弱冠31歳ではやくも引退、二軍内野守備走塁コーチ就任だそうです。中田、陽など守備に難がある大型内野手の特訓係という含みもあるようです。

 外人4人の去就も不明。2年契約のスレッジと好成績だったスウィーニーは残留のようですが、グリンとボッツの去就が新聞によって違うようです。個人的にはグリンは切って、若い先発投手を育てたほうがいい気がしますが、まあなるようにしかなりませんね。

 次の大きなイベントは月末のドラフト会議かな? 田澤にも長野にも特攻はしないようで、今年は地味なドラフトになりそうです。
posted by Fighters503 at 18:21| Comment(4) | TrackBack(3) | Fighters試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。そしてお疲れさまでした。
今シーズンからハムの試合をまともに見るようになった超初心者ファンです。
毎試合後ここを覗きに来るのが日課になってました。
これからも楽しみにしてます。
Posted by りんご at 2008年10月26日 20:31
 18日は西武ファンの父親と一緒にドームに行ってきました。この日は、ただただダルビッシュが素晴らしかったに尽きる。父親は面白くなかったようですが。

 しかも、ヒーローインタビューでいう言葉がすごい。ファンがあっての自分ということをよくわかっている。ふざけたことばかり言う川上憲伸はダルを見習ってもらいたい。

 さて、CS2ndステージなんですが、最終戦、もし上田利治元監督なら絶対ダルビッシュが先発だっただろうなと、フト思いました。阪急時代、優勝争いしている大事な局面で山沖(この年最多勝)を中1日ののち中3日で登板させたことがありました。今は大事に投手を大事に使うことが当たり前になっていますが、こうした場面で思い切って使えるかどうかも監督の力量になりますね。もちろんダルビッシュの長い投手人生を考えると、無理使いはできないのかもしれませんが。
Posted by ノブユキ at 2008年10月26日 22:16
>>りんごさん

初めまして。書き込みありがとうございます。いつもお読みいただいているようで、とてもうれしいです。
シーズンは終わってしまいましたが、なにかニュースがあれば、更新しますので、ときどきのぞいてやってください。今後ともよろしくお願いします。
Posted by Fighters503 at 2008年10月27日 22:25
>>ノブユキさん

まあ当時と今では時代が違いますから。万が一それが原因でダルが故障するようだと、たとえダルが望んだ登板だったとしても(監督からいけと言われれば、間違いなくダルは行くでしょうけど)、監督以下コーチ陣も責任を追及されるのは必至ですからね。なんといってもハムというより、日本野球を代表する大エースですから。またウチの球団自体、投手陣に故障が多いからという理由で(つまり、無理な投げ込みをやらせるから)、前投手コーチの佐藤義則をクビにしたぐらいですから、無理は絶対にさせないと思います。私はダルの中3日登板は反対です。でも第一戦に登板していれば第5戦は中4日でいけたわけで、それをやらない(できない)梨田は、やっぱり問題ありと思います。
Posted by Fighters503 at 2008年10月27日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108500122

この記事へのトラックバック

完敗で終了!ダルビッシュにつなず…
Excerpt: まさに完敗! CS2ndステージは日ハムが完封負けで終了した。 総力戦で明日のダルビッシュにつなぎたかったところだが、グリンがまたもや炎上。 このシリーズはいいとこ無しで終わってしまった。 まさにレギ..
Weblog: おやきはクリーム(野球は日ハム&競馬は穴馬!)
Tracked: 2008-10-23 19:12

10/22、【L-F】<CS2st-5>2008、終戦
Excerpt: クライマックスシリーズ第2ステージ第5戦。 ついに埼玉西武に王手をかけられて迎えた5戦目。 日本ハムとしては、今日、明日と連勝して大逆転での日本シリーズ進出を決める以外なくなってしまった。 ..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2008-10-23 23:34

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-24 23:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。