2008年09月15日

すごい試合だった

日本ハム 5X-4 オリックス

 いやーーーーーーーーーしびれた!すごい試合だった! よく勝てた! 8回までと9回はまるで別の試合みたいだった。9回表の暗鬱の底に叩き落とされるような絶望感と、裏の熱狂と歓喜の落差もすごすぎ。札幌ドームのお客さんは心底、野球の怖さとスリルとおもしろさを堪能しただろう。うらやましい限りです。

 でも、当然ながらこの試合は9回裏までいかず、すんなり勝って終わるべきだった。ダルはかなりの緊張感でこの試合に臨んでいたのだろう。序盤から飛ばしまくっていて、球数はそれほどでもなくても、精神的な疲労度は相当に溜まっていたはずだ。8回表も簡単に片付けたが、その表情にはあまり余裕がうかがえず、不安な感じはしていた。といって、9回にマイケルに交代という選択肢はさすがにありえない。祈るような気持ちで見守っていたが……

 なぜこんなことになってしまったかといえば、ひとえに打撃陣のふがいなさ。ソツのない攻撃で序盤で3点とったはいいが、投手がダルビッシュということで3点あれば十分と思ったのか、以後は明らかに気の抜けた早打ちを繰り返し、淡泊な攻撃に終始、追加点をとれなかったため、ダルに過剰な負担がかかってしまったのだ。フラフラだったオルティズを6回まで投げさせてしまい、以降の中継ぎにもふがいないバッティングで打ちあぐむ。いまのウチに、ましてやオリックス相手にセーフティリードなどありえないことぐらい、わかんないんだろうか。確かにおととい昨日と勢いのある勝ち方だったけど、気を抜いてラクに勝てる相手と思ったら大間違いだ。9回表の逆転劇は、まさに選手の気のゆるみが呼んだと言って差し支えないだろう。象徴的なのが9回裏の信二の打席で、第2第3打席と気の抜けた集中力に欠けるバッティングだったせいで緊張感がゆるんでしまったのか(第4打席でヒットは打ったが)、肝心要の絶好機で平常心で臨めず力んでボール球を振り続け三振。あやうくチャンスを逃すところだった。こんな試合で一旦気の抜けたプレイをしたら、なかなか取り戻せるるものではない。その点、9回裏一死1塁できっちりつないでチャンスを広げた稲葉はさすが(もちろんスレッジも)。最初から最後まで緊張感をもってプレイしていたから、しびれる場面でも結果を出せるのだ。また、逆転されても気持ちを切らさず追加点を許さなかったダルもさすがだった。選手はふたりを見習い、肝に銘じていただきたいものだ。

 あ、それから今日は良い采配も出た。9回裏の代走紺田、すかさず盗塁。あの場面でよく決断し走らせたと思う。梨田さん、冴えてたね。

 これで3連勝。昨日今日と勢いのある勝ち方で、2位は完全に射程圏に入った。今日の流れなら絶対勝たなければならなかったし、また勝てたはずの試合を、抑えのエースが打たれて負けたオリックスは、ショックが大きいだろう。この機を逃したくない。あしたは敵地で岩隈と武田勝。厳しい戦いだが、もう一歩も譲るわけにはいかない。
posted by Fighters503 at 16:49| Comment(2) | TrackBack(5) | Fighters試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は泣きました〜こんな劇的な試合、号泣してしまいました。まさかダルビッシュ投手が9回に4点取られるなんて〜おっしゃる通り〜ドームの空気凍り付きました。ボーゼンとしましたよ。でもよく4点で抑えてくれました。9回の裏、賢介選手の後もう少しでHRっていうフライから…もしかしての予感はありましたけど…スレッジ選手の打った球が坂口選手の横を抜けた時、サヨナラ勝ちだと思って〜グランド見てなかった〜興奮し過ぎて、今思い出しても泣きそう〜文章もめちゃくちゃでしょう。明日岩隈投手〜勝てそうな気がするのは甘い?〜もう去年のように神様が味方してくれるよね。絶対勝つぞファイターズ
Posted by 宮崎 比呂子 at 2008年09月15日 18:59
>>宮崎さん

 泣きましたか〜〜。こういう試合をナマで見られたなんてうらやましい。敵地で岩隈とは厳しい戦いですが、ダルが打たれたみたいに、何が起こるのかわからないのが野球。うちの力を信じましょう!
Posted by Fighters503 at 2008年09月16日 17:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106600673

この記事へのトラックバック

【公式戦】日ハム−オリックス(9/15・札ド)・・恋はスリル,ショック,サスペンス
Excerpt: 結果、勝ったからこそ書けることですが、HBCラジオ「ファイターズDEナイト」的に、『盛田さんに声をかけようキャンペーン』をさりげなく展開しておりまして、いきさつ(?)はこちらです。6回前のインターバル..
Weblog: ¶タイタン号の宇宙探検¶
Tracked: 2008-09-15 17:47

筋書きのないドラマがありすぎ!日ハムサヨナラ勝ち〜〜
Excerpt: いや〜〜〜!こんなことになるなんて… 8回が終わってダルビッシュが9回のマウンドに立ったとき、誰がこういう展開になることを想像したでしょうか? おそらく日ハムファンなら誰もが完封勝利で終わるだろうと思..
Weblog: おやきはクリーム(野球は日ハム&競馬は穴馬!)
Tracked: 2008-09-15 22:10

9月15日vs牛(22) 夢はひとりみるものじゃない
Excerpt: 【枕】お題「人を豚とは言いたくないけれど・・・」のココロだァ! ・・・鋭い人はお分かりと思います「豚になりたくない」のあの方のお話か...
Weblog: 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
Tracked: 2008-09-15 22:50

スレッジ選手逆転サヨナラ打&ダルビッシュ投手14勝目☆
Excerpt: <A href="http://pub.ne.jp/DreamBig/image/user/1218930148.jpg" target=_blank></A><A href="http://pub.ne.jp/DreamBig/image/user/1185315215.jpg" target=_blank></A>9月15日、札幌ドームでのオリックスバファローズ戦。 観衆31,473人。 8回まで12...
Weblog: Dream Big 
Tracked: 2008-09-16 00:42

9/15、【F-B】&lt;22&gt;ダルビッシュ投手、9回に悪夢の4失点・・・ しかし直後に執念の逆転サヨナラ勝利で、2位オリックスを3タテ!
Excerpt: 昨日の試合は序盤の劣勢をひっくり返しての見事な逆転勝ちで、オリックスに2連勝。 今日の試合で勝利すれば、オリックスとのゲーム差も2となり、シーズン2位への上昇も目の前へと迫ってくる大事な試合とな..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2008-09-16 01:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。